title_05

各教科の指導方針

英語

高品質・高濃度の欲張りメニュー 公立中学でも私立中学に負けない英語力を!
テキスト
文法教材 (単元毎に重要表現を網羅した基本例文と解説、練習問題)
復習テスト
文法教材の前回学習分のチェックテスト
単語練習用紙
テキストに出てくる重要単語のチェックと練習のためのプリント
単語テスト
テキストの前回範囲の確認テスト。発音記号もチェック。
長文教材
毎週1ページの速読英文課題。英問英答、語句の用法等の確認問題付き。

以上は、中2Aクラスで実際に使用している教材です。 単語力・文法力・長文読解力の三本を柱に、入試に対応する学力基盤を中2までに確実にします。 中3からはこれに入試演習が加わり、実践的な問題で得点力を養います。

高校入試だけでなく大学入試まで視野に入れた文法基礎力の養成を目指し、公立中学の諸君も、私立中学に負けない英語力へと鍛え上げます。

数学

カリキュラムにも自信があります 苦手科目が得意科目に!
授業時間が各単元に均等に分割されたカリキュラムをよく見かけます。易しくても難しくてもお構いなしです。こんなところにも、私たちはこだわってきました。 例えば「一次関数」です。館山塾では中2の7月に扱いますが、夏期・冬期の講習と1月の平常期間に復習を入れています。都合4回にわたって学習することになるので、もはや塾生で関数が苦手だという人はいなくなります。 中1では「方程式の文章題」を7週にわたって、「三角形の相似」は2学年の長期にわたって学習します。 そしてこのカリキュラムをレールとして、塾生諸君を引っ張る機関車となるのが我々講師です。苦しいときでも我々が力強くサポートします。目標の終着駅まで一気に駆け抜けましょう。

国語

読解力・文章力・文法力・漢字力 思考力の基盤を養う指導を目指します
館山塾中学部の出身者は、高校に入ってから学ぶ古典文法での抜群の強さを発揮しています。それは口語文法の学習によって、言葉の体系的な理解がスムーズにできるようになっているからです。この効果は英語の学習にも波及し、語学力全般の基盤をしっかりと形成します。読解や記述の練習は、中1から無理なく入試問題に慣れていくことで、活字離れの現代にあって、驚くべき成果を上げてきています。毎週入試問題を2題以上は解き、400字の作文を書き、100語前後の漢字練習を行い、文法テストを受けるという形で、総合力を養成します。一人一人の記述答案は講師が綿密にチェックし、各自の力量を把握します。授業中1秒たりとものんびりはさせません。短期間での実力養成の難しい科目であるだけに、着実に差をつける指導が特徴です。

理科・社会

理科・社会科が君たちの“武器”になる 的を絞ったカリキュラムで最大効果の学習を
理科・社会科は、受験では頼もしい武器になります。まず最近特に枠が増えている”推薦”制度を利用する場合ですがここでは内申点が重要になります。理科・社会科がものを言うわけです。また、都立高校の場合は、推薦だけでなく、一般入試でも理科・社会科が必要です。 ともすると、理科・社会科は学習が不十分になりがちですが、だからこそきちんと系統立てて学習するとすこぶる有利になります。理科・社会科の学力が安定している人の合格率はきわめて高いのです。 私たちはいつも「理社を制する者は受験を制する」と考え、真剣に皆さんの指導に当たっています。 中学の理科・社会科クラスは週1回50分ずつの講義となっています。中1・2では平常期間だけで1年間の内容を効率よく学習できます。中3では週1回90分ずつの講義に、春・夏・冬の講習を加え、十分な内容と練習量を確保しています。

年間予定カレンダー

2018年度 年間予定(中学生)

内部生情報

2015年度 全国駿台模試成績優秀者合格高校

2015年度 第5回高校受験 全国駿台模試成績優秀者(全国1位達成)

2015年度 第4回高校受験 全国駿台模試成績優秀者

2015年度 第3回高校受験 全国駿台模試成績優秀者

2014年度全国駿台模試成績優秀者合格高校

2013年度全国駿台模試成績優秀者合格高校

2010年度全国駿台模試成績優秀者合格高校

バックナンバーはこちらからご覧ください。